一般社団法人北海道食品産業協議会 北海道の食品産業の成長のために食品企業を中心にさまざまな角度から強力にサポートする組織です。

新着情報全件一覧

2019/04/23
食品産業協議会主催 HACCP研修会・食品衛生微生物研修会開催のお知らせ
平成30年6月13日に公布された改正食品衛生法により、原則として全ての食品等事業者に、一般衛生管理に加え、HACCPに沿った衛生管理の実施が求められております。 私共協議会では、これから取り組まれる方々だけでなく、既に実施されている方々にも参考にして戴ける研修会を、下記の様に開催致しますので、是非ご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

1.フォローアップ(検証)研修[1日]
日時:2019年6月27日(木)9:30−15:45
場所:かでる2・7 1010研修室
札幌市中央区北2条西7丁目
道民活動センタービル

2.基礎研修[1日]
日時:2019年6月28日(金)9:30−15:45
場所:かでる2・7 1070研修室
札幌市中央区北2条西7丁目
道民活動センタービル

3.微生物研修[3日]
日時:2019年7月30日(火)〜8月1日(木)9:00−17:00
場所:札幌科学技術専門学校 3階D教室
札幌市中央区大通西17丁目1-22

※詳細は添付ファイルをご参照ください。

[添付]: 409-1.pdf (674KB)




2019/04/23
一財)日本食品分析センター4/23便り
農林水産省,厚生労働省,消費者庁,内閣府など
から発信された情報を、まとめてご紹介。

[添付]: 417-1.pdf (242KB)




2019/04/23
BMLフード・サイエンスより食品事故等週刊情報<31-15>
全国の週間の食中毒情報、ノロウィルス関連情報、海外情報、インフルエンザ情報、感染症情報等豊富かつ有用な情報をお届けします。

[添付]: 416-1.xlsx (345KB)




2019/04/19
輸出環境整備推進事業(国際的認証資格取得等支援事業)2次公募
平成31年度の補助事業 「農林水産物・食品輸出促進対策事業のうち、輸出環境整備推進事業(国際的認証資格取得等支援事業)」の公募を開始しましたのでお知らせいたします。

公募期間は、4月18日(木)〜5月13日(月)までとなります。詳細は以下の農林水産省ホームページをご覧ください。
http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/190418_3.html 




2019/04/19
研究開発助成金の公募について(三菱UFJ技術育成財団)
(公財)三菱UFJ技術育成財団では、新技術・新製品等の研究開発に対する助成金交付事業の公募を行っています。
詳しくは、下記問い合わせ先までご連絡ください。
[問い合わせ先]
(公財)三菱UFJ技術育成財団(担当:萩)
    TEL 03−5730−0338
▼詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
    http://www.mutech.or.jp/subsidy/index.html


2019/04/16
BMLフード・サイエンスより食品事故等週刊情報<31-14>
全国の週間の食中毒情報、ノロウィルス関連情報、海外情報、インフルエンザ情報、感染症情報等豊富かつ有用な情報をお届けします。

[添付]: 413-1.xlsx (392KB)




2019/04/16
BMLフード・サイエンスより食品事故等週刊情報<31-13>
全国の週間の食中毒情報、ノロウィルス関連情報、海外情報、インフルエンザ情報、感染症情報等豊富かつ有用な情報をお届けします。

[添付]: 412-1.xlsx (228KB)




2019/04/10
平成31年3月「食品衛生微生物検査士(3級)」合格者
平成31年3月26日実施した、「食品衛生微生物検査士(3級)」認定試験の合格者を発表いたします。
下記の添付ファイルよりご確認下さい。

[添付]: 411-1.pdf (80KB)




2019/04/08
「札幌型ものづくり開発推進事業」の公募
ノーステック財団では、札幌型ものづくり開発推進事業において、支援事業を公募しています。

■公募期間:2019年4月8日(月)〜5月14日(火)
■補助上限金額:500万円
■補助率:1/2(バリアフリー等に資する開発は2/3)
■対象となる事業内容:
 (1)食関連分野  (2)健康福祉・医療関連分野
 (3)製造関連分野 (4)IT関連分野

 新製品・新技術の開発(既製品の改良を含む)に関する取り組みに対し、その経費の一部を補助(原則、実用化・事業化の可能性の高いもの)。

■対象企業:
 札幌市と連携市町村である小樽市、岩見沢市、江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、当別町、新篠津村、南幌町、長沼町に所在する中小企業等

▼詳細はこちら。
https://www.noastec.jp/web/search/02/details/post_20.html

[お問い合わせ]
ノーステック財団 クラスター事業部 (担当:黒澤、桑田)
TEL:011-708-6526


2019/04/02
平成31年度リサイクル技術研究開発補助事業募集のお知らせ
北海道では、「北海道循環資源利用促進税」の税収を財源に、産業廃棄物の排出抑制、減量化及びリサイクルに関わる技術の研究開発、実証実験などに要する経費の一部を補助する「リサイクル技術研究開発補助事業」の平成31年度の申請を受け付けています。
■補助対象事業者
道内に主たる事務所又は事業所を有する事業者(NPO法人等を含む。)又はそのグループ(代表者は道内事業者で、かつ構成員の半数以上が道内事業者である者に限る。)
■補助対象事業
産業廃棄物の排出抑制、減量化及びリサイクルに係る研究開発で次に該当するもの
@ 概ね3年以内に事業化することを前提に行うもの
A @以外の場合にあっては事業化までの具体的な計画が明確なもの
■補助率
@ 道内に主たる事業所を置く中小企業、又はグループ(代表者は中小企業で、かつ構成員の半数以上が中小企業である者に限る。):2/3以内
A @以外:1/2以内
■補助限度額
1千万円
■募集期間
平成31年4月1日(月)〜平成31年5月31日(金)
詳しくは、
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/tot/junkanzei/kenkyu.htm


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >